2020.11.29
埼玉県第4種サッカーリーグ選手権大会
(SFAフットボールセンター)

3回戦
vs NEOS
2-2
延長 1-0
得点者:木嶋3

準々決勝
vs 上尾朝日
0-2

ジュニア年代最後の公式戦。
結果:ベスト8

まずは、ベスト16の壁を超えたこと、選手たちを称えたい!
1戦目、強豪NEOSさん
勝ち越すも2度も追いつかれ、簡単にはリードさせてくれない。
ボールを握られる時間帯も多かったですが、粘り強く戦い、延長戦に突入。
延長前半、コーナーキックから執念のゴール!しびれました!

2戦目、前年度チャンピオン上尾朝日さん
相手の勢いとパワー、うまさに苦しめられる。
ゴールへ迫るシーンも多く作れてはいましたが、あとひと押しが足らず。
選手たちは必死に頑張ってくれましたが、勝たせてあげられなかった。


ジュニア年代最後の公式戦は、ベスト8にて終了となりました。
新人戦 ベスト16
全日本 ベスト16
4種選手権 ベスト8

プレジールジュニアの新たな1ページを作ってくれました。
コロナの影響もあり、レギュレーション変更で試合数が減少する等、難しい1年でしたが、
いつも以上に内容の濃い1年だったと思います。

「上には上がいる」

勝ち上がっていく、上のステージに行けるからこそ、直接肌で感じることができる勝負の世界をジュニア年代から経験できたことは、今後のサッカー人生の中でとても大きな財産になるはず。

残りの期間、そしてこれからに活かしてほしい。
また、下の学年の選手たちはいつも君たちを見ていることも忘れないでほしい。
君たちが得た経験を下の学年の選手にも伝えていってほしい。直接話せなくても、プレーや振る舞いで伝えることもできるんじゃないかな。君たちでできなかったことを、下の学年の選手たちが成し遂げられるように!

最後に、保護者の皆様。
いつもたくさんの応援、サポート、本当にありがとうございました!
まだまだ活動は続きます。これからもどうぞよろしくお願いします。

応援ありがとうございました。
IMG_8922
IMG_8925
IMG_8927

FullSizeRender